Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「生きる」だけのビジネスなんか要らない。

  1. シェアリングエコノミー

ココナラ出品者交流会に参加してきました。

ずいぶん遅くなってしまいましたが、ココナラの出品者交流会に行ってきました。

夜からだったので、時間までは久しぶりの東京観光を楽しみ。五反田のオフィスへ(品川から五反田まで近いので、帰りの新幹線が楽だった)。30分以上前だったので、ちょっと早いかな~と思ったのですが、問題なし。

事前に参加する出品者さんの情報が見られるのですが、占い関係ばっかりだったので、インチキさんに当たったらバトルやわwと思ってたら。。。思ったよりキャンセルが多かった。で、イラストレーターのお姉さんと意気投合してみたり、やっぱり名古屋から来てたお兄さんと話してみたり。

行ってみた感想ですが、やっぱり会社は見ておくに限ります。

都内はどうしても遠いので、おっくうではあります。でも、会社が何を考えているのか、今後の予定はどうなるのかを理解して出品内容を組み立てたり、対策したりするのは今後の売上にも関わります。また、組織が信用できないとそこで商売をすることに支障が出ます(タイムチケットで懲りました。。。)。

個人的には倫理的にまずくないかが気になりますので、チェックするようにしてます。

あとは、運営スタッフと直接意見交換できるのも強かった。

要望出しても意外と「なぜ必要なのか?」が分からないそうなので、そうした情報は運営側にも貴重だし、こちらとしても要望メールより早く解決できるのは大きいと感じました。あとは、「あのサービス」の中の人と知り合いになれたことで、ウラ話聞けたり、今後の活動に生かせそうなことが見つかったりすることもあります。今回は「ココナラマグ」の中の人と話してみて、お互いの意見交換につながりました。って、運営さんとばっかり話してるみたいですねw

あとは、ココナラの代表からヒントをいただいてきたり。

スタッフさんいい方ばっかりで、「表裏あります」なんて書いて申し訳なかったなw

というわけで、今回は報告記事でした。

少しでも雰囲気がお届けできれば。。。

管理人ふみへのお問合せはforms@bussycare.comまで。

シェアリングエコノミーの最近記事

  1. マイクロでもビジネス持ってみて変わったこと。

  2. 資格はやっぱりお金になるが、学術的なものでないとまず無理。

  3. メディアには積極的に出よう!自薦をねらえ!

  4. ココナラ出品者交流会に参加してきました。

  5. 新規参入するならニッチかリクエスト。私の経験より。

関連記事

管理人ふみ

2018年、依頼によりサイト「Spiricare」を立ち上げ、プロから初心者まで情報提供をしつつ、ビジネスについても情報発信を行う教師。

 

「今まで会ったことがないタイプ」

「何でそんなあっさり思いつくの?」

 

以外の事を言われてみたい。。。