Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「生きる」だけのビジネスなんか要らない。

  1. 言葉の仕掛け

手抜きだけど人気No.1。私の言葉術

生徒相談を年間100件受けてると、よく言われるのが「生徒さんのために時間も手間も使っていて素晴らしいです」。

うん、まったくもってそんな事ないよ(笑)

むしろ、私ほどの手抜き先生もいないんじゃないかな、ってくらいですが、生徒の信頼感は確かに半端ないです。講習会で来た外部の子に職員室で「先生愛してる~!!」って言われたし(笑)あ、男子です(笑)たぶん、口の動かし方だと思いますので、私の信頼感を作る口の動かし方wをシェアします。

私は学校内の生徒の99%と、何かしらの話をした事があります。担任、学年は一切関係なし。

学校では必ず登校した生徒にあいさつをしますが、この時間を活用してまして、

ふ「おはよう、髪切った?」

生「うん」

ふ「カッコいいじゃんか^^」

なーんて言ってます。この間5秒ですが、生徒的には「先生に気づいてもらえた♡」とポイント1ですね。好感度ポイントと呼んでますが、これを貯めるようにしてます。

この「おはよう」の後ろが「今日もかわいいね」「その定期入れイカスわw」「あのマンガ面白かったよ」と言った言葉に変わりまして、ほぼ全員に声かけしてます。おすすめのマンガや動画を教えてもらったら、感想も言うと。まるでナンパ男ですがねwたまに、答えてくれない子もいるのですが、それでも「かわいいね」と言い続けるw

単純接触効果と言いますが、こうして接触回数が多くなり、プラスの言葉をかけ続けてると、ある日、ぽろりと何かを言ってくる事が多いです。堰を切ったように話しだす子もいますが、その話をしっかり聞いて、道を示したり、助けを出したりすることで、生徒の信頼感を得る事ができます。で、生徒の情報が出てきたら、担任の先生にシェアして、必要なら対策を取ります。たぶん、生徒から見たらいつのまにか、自分の希望がかなっていたように見えるでしょうが(笑)

大人への信頼感を損なうと、彼らの将来にキズがつきますので、生徒からの要望は基本、秒で解決するようにしてます。

で、これがたぶん彼らの気持ちを掴むのだと思う。。。

私は、非常な面倒くさがりなので、他の先生のように手間をかけて授業を用意したり、丁寧にプリントを用意したりはしません。プリント欲しいって言われたら「プリントもらうと安心して勉強しなくなるから、問題集やれ」なんて言いますし。本当は、作ってる時間がないのですが(笑)その代わり、副業研究の成果を活かし、キャリア教育や、時事には非常に力をいれます。校長先生の許可のもと、公務員法に引っかからないようにやってますが。

そんな、手抜き先生ですが、仕掛けだけはいっぱい作って、自分がいなくても生徒が考えられるようには準備してます。朝の会で言うことも、「今日のニュースは?」だし(笑)私がいつも手を出して考えてやれるわけではないので、自分で考えてもらえないと困るし(笑)

これは、お客様との関係でも活きてます。

「話を聞いてくれた」「対応早い」というレビューが、私自身は多いのですが、これこそ口を動かしてきた成果ですよね。

少しでも、参考になれば。

WV社のネットワークビジネス始めました。権利収入ビジネスに興味ある方はこちら

言葉の仕掛けの最近記事

  1. 手抜きだけど人気No.1。私の言葉術

  2. 潜在的なニーズを掘り起こして行動させる。実例

関連記事

管理人ふみ

2018年、依頼によりサイト「Spiricare」を立ち上げ、プロから初心者まで情報提供をしつつ、ビジネスについても情報発信を行う教師。

 

「今まで会ったことがないタイプ」

「何でそんなあっさり思いつくの?」

 

以外の事を言われてみたい。。。