Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「生きる」だけのビジネスなんか要らない。

  1. シェアリングエコノミー

資格はやっぱりお金になるが、学術的なものでないとまず無理。

資格取得は半分反対なんて言ってましたが、最近それは違うなと感じるようになりました。

というのも、「資格なんか意味ない」と言う方のほとんどが、一流大卒や取得の難しい資格持ちのため。私も教員免許フルライン(小中高。幼稚園と特別支援学校は勉強だけ)持ってますし、危険物&毒物取扱者持ってますが、その資格があるから仕事で来てると感じることが増えてきました。まあ、学校の先生なんかはその代表格ですね。。。←公立学校の先生は、教員免許持ってないと試験すら受けられない。私立学校でも、教員免許持ってるから雇ってもらえたと聞きました。

では、どんな資格がいいのか。

学術的な資格&法令面で強い資格を持ってください。

よくあるのが、占いや生け花、お茶の資格。これは検索されていた形跡もあるのですが、あまり役に立ちません。こうした資格は占いやお茶、お花と言った趣味を教える意味では役に立ちますが、今時お茶を習いたい人間がどれだけいるか。。。公務員や医者を捕まえて、医者専門の先生とかになれば別でしょうが、一般人で趣味も惜しんで働いている人間ばっかりなこのご時世、そんなにお金の稼げる資格ではありません。

それよりは、今は実務に関連しかつ専門性の高い資格が訴求力を発揮していると感じました。

私の持っている教員免許&現職教師という経歴ですが、これはココナラ上、不登校や発達障害での相談を受けるのに役に立っています。まあ、実際に発達障害児の就職に関わる仕事してますので、役に立つのはアタリマエなんだけどね(笑)実績も大事で、発達障害児や占いをプロとしてやりたい人間の相談よく受けてると、そういった相談専門の先生として活躍できますが、実績だけの先生を信用するか、といわれればねぇ(笑)

シェアリングエコノミーでよくあるのが、社会人経験を得ずに先生として働いてる人間ですが、これは、危険だとも感じてます。実社会の厳しさや稼げなさを知らずに先生になっても、的を射た発言はできないわけで、個人的にはそういった先生は数年で没落すると感じてます。先生としての専門性は必要ですが、ワンストップで答えられることも必要ですので、そこが弱いと失格だと(笑)

つまり、専門性&資格というかけ技を持っている先生が求められている昨今なのです。

というわけで、これから資格を取得される方。

学術的&実生活に役立つ資格を取得あれ。←たいがい大変。。。

そして、民間資格のほとんどはダメですので、公的機関の資格&学会資格を狙ってください。

管理人ふみへの問い合わせは forms@bussycare.com

WV社のネットワークビジネス始めました。権利収入ビジネスに興味ある方はこちら

シェアリングエコノミーの最近記事

  1. マイクロでもビジネス持ってみて変わったこと。

  2. 資格はやっぱりお金になるが、学術的なものでないとまず無理。

  3. メディアには積極的に出よう!自薦をねらえ!

  4. ココナラ出品者交流会に参加してきました。

  5. 新規参入するならニッチかリクエスト。私の経験より。

関連記事

管理人ふみ

2018年、依頼によりサイト「Spiricare」を立ち上げ、プロから初心者まで情報提供をしつつ、ビジネスについても情報発信を行う教師。

 

「今まで会ったことがないタイプ」

「何でそんなあっさり思いつくの?」

 

以外の事を言われてみたい。。。